Enterprise Blue Ocean ◮

神谷町RPAブログ

  • Blue Prism の 製品概要 がよくわかるWebページ動画取材記事
  • Blue Prism の Blue Prism 事始め!オンボーディングの記事はこちら
  • Blue Prism を 無料で利用する 方法はこちら
  • Blue Prism で Excelを操作 する記事はこちら
  • Blue Prism の ベストプラクティス 記事はこちら
  • Blue Prism の 逆引きナレッジ wiki こちら。ご活用ください☆

ベストプラクティス

Whyベストプラクティス?

どもども、ジャナイホーです。 先日、Blue Prismのユーザ会&ユーザ分科会がありました。 非常に内容の濃い、熱いディスカッション、発表がありました。 回を追うごとに、盛況になっていっています。 さてそんな中、 「開発ベストプラクティスって、あったん…

アクセスの多かった記事(2019/9)と今後の方針

2019年版だぜ! ヒャッハー!! 事の経緯 2019年9月、アクセスの多かったページ、ベスト5 第5位 第4位 第3位 第2位 第1位 アクセス数とユニークユーザー数 考察、今後の方針 まとめ 事の経緯 リクエストをいただいたので、 https://t.co/ar5YOWLB2Yちょうど一…

開発規約・コーディングスタンダード

どもども、ジャナイホーです。 みなさま、開発規約って作ってます? エンタープライズRPAでは、かなり有効な手段となり得ます。 今回は、少し、開発規約にはどんな情報を盛り込むべきか、ジャナイホーなりの考えをもとに、規約項目をリストアップしてみよう…

Blue Prismベストプラクティス<番外編②> 「Blue Prism World London 2019」でも言っていたこと。

ども。久々の「ジャナイホー」です。 ジャナイホーも Blue Prism World London 2019 に行ってきました。 、、、しかし、あれですな。 Londonでは、夜中の3時頃に目が覚めてしまい、朝食前まで仕事をしてしまうという残念な時差ボケを食らい、日本に帰ってき…

Blue Prismベストプラクティス<設計編⑦> 通知・アラート

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、いよいよ最終回、設計編⑦ 通知・アラート についてです。 プロセスの実行状況や実行結果を、管理者や要求元に対して、どのように知らせるか、についても、設計フェーズでちゃんと考える必要がありま…

Blue Prismベストプラクティス<設計編⑥> データ入出力の効率性 - RPA Ready?

ども。 「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、設計編⑥ データ入出力の効率性 についてです。 データ入出力の効率性 「業務オペレーションの自動化」においては、ときとして、人間の操作をそのまま実装すること、は、必ずしも適切…

Blue Prismベストプラクティス<設計編⑤> 内部統制対応

久々の登場「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、設計編⑤ 内部統制対応 です。 Blue Prismは、真のエンタープライズRPAです。 RPAという言葉を生み出したBlue Prismは、コンプライアンスの厳しい金融業界のお客様に育てられて、長…

Blue Prismベストプラクティス<設計編④> リカバリー設計

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、設計編④ リカバリー設計 についてです。 業務自動化において、無人運転を目指すロボット構築では、このリカバリー(回復性)を考え、適切に実装することが非常に重要です。 回復性 その為に…

Blue Prismベストプラクティス<設計編③> Work Queueを使う

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、設計編③ Work Queueを使う です。 おさらい - Work Queueとは – Work Queueとは、 処理したい仕事を一列に並べ(Queue)、 順々に処理する(Work)、 仕組みです。 エンタープライズRPAのBl…

Blue Prismベストプラクティス<設計編②> プロセスの分割と設計(後編)

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ 、設計編② プロセスの分割と設計 の 今回は(後編) です。 前編もご参照下さい。↓ ebo.hatenablog.com ソリューション全体設計 長大な業務フローをBlue Prismで自動化したい場合、どのように実装して…

Blue Prismベストプラクティス<設計編②> プロセスの分割と設計(前編)

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、設計編② プロセスの分割と設計(前編) です。 プロセス設計 これまで、オブジェクトで実装すべきもの、と、オブジェクトの設計についてご紹介しました。 しつこいですが、大原則を再掲しま…

Blue Prismベストプラクティス<番外編>

ジャナイホーです。 今回は、ベストプラクティスの番外編です。 先日、高専ロボコンを観戦してきました。 ジャナイホーは、ソフトウェアロボット関連の仕事に従事しているのですが、甥っ子が本当の(?)ロボットを作ってるっていう、ここへ来てのまさかのロ…

Blue Prismベストプラクティス<設計編①> プロセスとオブジェクトの役割分担

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回からいよいよ、設計編に入ります。設計編① プロセスとオブジェクトの役割分担 についてです。 プロセスとオブジェクト 先の記事で、オブジェクトで実装すべきものについてご紹介しました。 大原…

Blue Prismベストプラクティス<構築編⑤> プロセステンプレート

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、構築編⑤ プロセステンプレート です。 --- 2019/05/23 追記 --- やぁ!「ジャナイホー」じゃない、生まれたままの 神谷町RPAブログだよ。 お は こ ん ば ん ち わ ☆ プロセス・テンプレート…

Blue Prismベストプラクティス<構築編④> ケースのリカバリーとプロセスの継続性

先日、ドラマを見ていたら、吉田羊が「私は、ジャナイホーじゃ嫌なの」と言っていました。 自分は、「ジャナイホー」のままで良いです。。。 さて。 「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、構築編④ ケースのリカバリーとプロセスの…

Blue Prismベストプラクティス<構築編③> データアイテム – グローバル変数、環境変数、セッション変数

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、構築編③ データアイテム – グローバル変数、環境変数、セッション変数 についてです。 データアイテム(変数) 、、、まず、アクションやページへのパラメータに値を直書きすることは止めま…

Blue Prismベストプラクティス<構築編②> エラーハンドリング – BlockとRecover

「ジャナイホー」による「ベストプラクティス」シリーズ、今回は、構築編② エラーハンドリング – BlockとRecover です。 BlockとRecoverで想定外のエラーをキャッチする 想定できるエラーについては、皆さん既に、入力データの値の範囲をチェックする、など…

Blue Prismベストプラクティス<構築編①> オブジェクトの粒度とその内容

シリーズ 「Blue Prismロボット構築のベストプラクティス」構築編① オブジェクトの粒度とその内容 です。 プロセスとオブジェクト プロセスとオブジェクトの役割分担に悩まれる方も多いかもしれません。 大原則はシンプルです。 ロジックは、オブジェクトに…

Blue Prismロボット構築のベストプラクティス

はい、ご紹介頂きました、別人です。普段の記事投稿者、じゃない方の人間、なので、「ジャナイホー」と呼んで下さい。 ジャナイホーは、「無人で仕事がデキルロボット育成委員会」の委員長も務めてます。 記念企画第一弾、ということで、ジャナイホーによるB…