Enterprise Blue Ocean ◮

神谷町RPAブログ

  • [特集] Blue Prism の製品概要がよくわかるWebページ動画取材記事
  • [特集] Blue Prism DX にある、Blue Prismの部品一覧はこちら
  • [特集] Blue Prism でExcelを操作する記事はこちら
  • [特集] Blue Prism のベストプラクティス記事はこちら
  • Blue PrismのQ&Aを掲示板(teratail)でやりませんか?

Blue Prismの技術文書は、製品を購入しないと入手できないのか?⇒ 実はかなりできる。

先日、当サイトにコメントをいただきました。

ライセンス購入者しか、blueprism公式ポータル上の資料を閲覧できないので非常に助かっております。

ebo.hatenablog.com

Blue Prismは製品を購入しないと、技術文書を入手できない。

私も同じ認識なのですが、ちょっと気になりました。

…試してみますかー。

 

実際にやってみた

Blue Prismの技術文書は、以下のサイトにあります。

Welcome to the Blue Prism Portal

まず、アカウントを作りましょう。

右下のSign up hereをクリックします。

アカウントを作るページに飛ぶので、
メールアドレスとかユーザー名とかを入れていきます。
ここは未だ英語なんですよね。
英語はわがんねぇよう

f:id:EnterpriseBlueOcean:20181016172503p:plain

あとはボタンを押していけば、ro.bot@blueprism.com からメールが来るので、リンクをクリックしてパスワードを設定すれば完了です。

さて、私の個人のGmailアドレスで登録したアカウントでは、どのくらいの技術文書が参照できるのでしょうか。

f:id:EnterpriseBlueOcean:20181016172533p:plain

おっ。

f:id:EnterpriseBlueOcean:20181016172551p:plain 

おー、、

f:id:EnterpriseBlueOcean:20181016172620p:plain

意外と結構、情報ありますね。

パッと見た感じ、以下のような状況です。

  • トップページでいくつかのタブがない(Product, Customer Support)。このため、製品のインストーラーをダウンロードしたり、リリースノートを読むことはできない。サポートへの問い合わせもできない
  • 一方で、DocumentsやROM、Learningのタブはあるので、技術情報を参照することは可能(e-Learningも利用できる。ほとんど英語だけど)
  • Documentsにある技術文書は全てではない。見た感じだと、インストールやインフラ系の文書は意図的に制限されているように見える
  • ただ、開発系の技術文書は、ほとんどがDocumentsからダウンロード可能である。Excel Automation Guideも含まれています(未だ英語だけどね。。)

 

まとめ

  • Blue Prismの技術文書は、製品を買わなくても、ポータルにユーザー登録すれば入手できる
  • 全ての技術文書が参照できるわけではないが、開発系の技術文書は、だいたい見れる
  • ただユーザー登録しただけでは、製品のインストーラーは入手できない。サポートに問い合わせもできない

ちなみに、上記のコメントは、当サイトにおいて初めてのコメントでした。

…というか、このサイトのコメント総数って1なんですよね

平日は1日に200pv以上あるんだが、、誰もコメントしてくれない、だと。。

もっと気軽にコメントしてくれないと寂しい