Enterprise Blue Ocean ◮

神谷町RPAブログ

  • Blue Prism の製品概要がよくわかるWebページ動画取材記事
  • Blue Prism の Blue Prism 事始め!オンボーディングの記事はこちら
  • Blue Prism の Azure フリー・トライアルの利用手順はこちら
  • Blue Prism で Excelを操作する記事はこちら
  • Blue Prism のベストプラクティス記事はこちら
  • Blue Prism のユーザー・コミュニティこちら。ぜひご参加ください☆

Blue Prismのプロセスをコマンドラインから起動する

オッス、オラ神谷町RPAブログ。

おどれぇたぁ、年末だってぇのに全く仕事が終わんねーぞ。。

 

どこに行ったクリスマス休暇。

 

AutomateC.exeを利用する

Blue Prismのプロセスをコマンドラインから起動したい場合は、AutomateC.exeを利用します。

例えば、以下のように入力します。

"C:\Program Files\Blue Prism Limited\Blue Prism Automate\AutomateC" /run "WebからExcel転記" /resource localhost:8182 /user admin adminのパスワード

/resourceで、動作するランタイム・リソースを選べます。今回はポート番号を変えて起動したlocalhostのランタイム・リソースを使っています。

AutomateC.exeの使い方は、ランタイム・リソースを起動するときのAutomate.exeと似てますね。

ebo.hatenablog.com

 

やってみた

やってみました。できました。

…動画、スクリーンショットを撮ろうと思いましたが、セキュリティのためにモザイクをかけるのがメンドイ…ので、割愛。

コントロールルームのスクショを貼っときます。

f:id:EnterpriseBlueOcean:20181218210731p:plain

特にコマンド実行を明示するような記述は無さそうですね。

 

まとめ

  • Blue Prismのプロセスはコマンドプロント(batファイル)で実行できる
  • 起動の際にはAutomateC.exeを使う

しかし今日は晴れたから、洗濯ものが良く乾いた。。

そこは評価したい。