Enterprise Blue Ocean ◮

神谷町RPAブログ

  • [特集] Blue Prism の製品概要がよくわかるWebページ動画取材記事
  • [特集] Blue Prism DX にある、Blue Prismの部品一覧はこちら
  • [特集] Blue Prism でExcelを操作する記事はこちら
  • [特集] Blue Prism のベストプラクティス記事はこちら
  • Blue PrismのQ&Aを掲示板(teratail)でやりませんか?

Blue Prism と ABBYY FlexiCapture を連携(RPA×OCR)

暑くなったり、寒くなったり、、

風邪ひきそうで怖い。。

 

ABBYY とは

ABBYY 自体、たぶん相当、知名度が高いと思いますが、、

念のため解説!

www.abbyy.com

いわゆるドキュメント処理(キャプチャ)系の製品

  • スキャンした画像の補正
  • 画像から文字の読み取り(OCR)
  • 読み取った文字の修正

を手掛けている世界的なソフトウエア企業ですね。

元々はロシア発祥だったと記憶しています。

 

日本でもビジネスを展開され、

多くの実績があると聞いています。

 

特に非定型の帳票(様々なフォーマットがある請求書など)

を自動判別して仕分けたり、特定項目(請求金額とか)の

読み取りに長けているようです。

 

Blue Prism と ABBYY 連携

Blue Prism は、ABBYY とグローバルで

パートナシップを結んでいます。

www.blueprism.com

 

たとえば、Blue Prism DX には、ABBYY と

Blue Prism を接続するための部品が提供されています。

digitalexchange.blueprism.com

f:id:EnterpriseBlueOcean:20190528190603p:plain

 

Blue Prism と ABBYY 連携:やってみた

・・・もとい、

や っ て い た だ い た

 

その成果がこれだッ!

www.youtube.com

 

カッコいいデモ動画である。

私が作ったものではないがな! 

 

まとめ

  • ABBYYは老舗のドキュメント処理(キャプチャ)ソフトウエアを提供
  • Blue Prism は老舗の RPA ソフトウエアを提供
  • Blue Prism + ABBYY で RPA×OCR

一点だけ注意点。ABBYY は日本語の手書きには

現時点で対応していないようです。

(印字であれば、問題ない)

 

手書きに関しては、、別のソリューションが必要かも☆

・・・続報を待て!